グルメ/中華

●鮨処 松見屋 -
昔ながらの鶏ガラだしがしっかりと麺になじむ。
寿司屋のラーメンがこんなにうまくていいの?

鮨処松見屋一度食べたら忘れない、そしてまた突然味わってみたくなる。そんな懐かしいラーメンというのがある。

そばの国信州には、個性豊かなラーメン店も数多く点在する。特に最近では、佐久市にある臨済宗の寺・安養寺発祥の味噌を用いた「安養寺ら~めん」が話題になるなど、信州ラーメンのうまさは全国的に知られはじめている。
(続きを読む…)

●満願餃子 –
皮はカリカリ、中はジューシー。
変わり種餃子のおいしい秘密。

満願餃子ラーメン党を自認する人のおそらく9割以上は餃子が好きだろう。宇都宮や浜松が餃子の本場を競い合っているが、もちろん発祥は中国だ。

そもそも餃子は、中国の家庭で奉公人のいなくなった正月に作り、2・3日はそれを蒸して食べた、いわばごく普通の家庭の保存食のようなものだった。古くから、上手に作ることが花嫁の条件の一つにもなっていた。

そんな餃子が日本に渡り、ラーメンやチャーハンなどとともに深く庶民の食生活の中に定着していったのだ。けれど、そんな風に「餃子」を愛する、「餃子」を食べ慣れているはずの日本人でも、「ムムム?」と驚く餃子がある。
(続きを読む…)