告知(お知らせ)

●第16回ながの大道芸フェスティバル -
ハラハラする、ドキドキする、ニコッとする。
心まで笑えるパフォーマンス日和です!

ながの大道芸フェスティバル思わず息を飲んで見入ってしまうジャグリングやパントマイム…。TVでよく見る派手なお笑い芸人たちとは違う、地味に磨き上げられた技の世界だ。そこには、こちらのハートを釘付けにするしっかりとした芸の魅力が込められている。大道芸には、心から拍手を送りたい感動がある。

9月6日(金)・7日(土)の2日間、長野市中央通りと権堂周辺6会場で行われる「大道芸フェスティバル」は、今回で16回目。20年ほど前から歩行者天国で行われるようになり、しだいにファンができ盛り上がりを見せ始めた。欧米と比べると日本人にはあまり馴染みのなかった路上パフォーマンスだったが、この20年で状況は大きく変わった。実力のある大道芸人には人だかりができ、芸に対する報酬もちゃんと用意された缶の中に投げ入れる観客マナーも広まってきた。
(続きを読む…)

●第6回東口ゆめりあ祭り -
真夏の夜の夢リア通り。
楽しい&おいしいが止まらない人気の祭りが始まるぞ!

東口ゆめりあ祭り8月の長野は毎日が夏祭り。お祭り小僧&娘にはたまらない季節だ。

中には、そんなにメジャーな存在ではないのに、長年、がっちりファンをとらえてる注目の祭りというのがある。

長野駅東口に広がるユメリア通り一帯で開催される、その名も「東口ゆめりあ祭り」だ。8月2・3日の2日間、びんずる祭りたけなわの時間帯に行われているのに、毎年参加者がワンサカ。華やかに賑やかに盛り上がる。
(続きを読む…)

●ながの祇園祭2013 -
目抜き通りに華麗な絵巻。
屋台巡行が運んでくれる「古き良きながの」だね!

ながの祇園祭屋台長野の夏の目抜き通りに、今年も祇園祭のお囃子が鳴り響く。

長野市の弥栄(やさか)神社の御祭礼に行われた屋台巡行は、江戸時代頃に始まったといわれ、昭和30年代までは毎年開催。かつては「日本三大祇園祭」の一つに数えられていた。チャンチキチンという鉦(かね)の音、粋な若衆の掛け声、民謡流しの優美な波、屋台の上で華麗な舞いを見せる芸者衆の艶姿…などが涼やかで華やかな夏の風物詩となっていた。
(続きを読む…)

●美活体験キャンプin志賀高原 -
大自然のエネルギーをカラダに優しく取り込んでしまおう。
「健康&美」にいいことたっぷり体験できる2日間だ!

美活体験キャンプin志賀高原誰でも健康や美しさには関心がある。みずみずしく健康で、いつまでも元気に輝いていたいと願う。もちろん、それなりの努力も惜しまない。食事のあれこれを工夫したり、毎日ジョギングやウォーキングに取り組んだり…と、自分流にあの手この手でチャレンジするのだが、なんか違う。お金も使って教室にもスポーツクラブにも通った。なのに、しっくりこない。なぜだろう?

そうした人たちに耳よりのイベントが、6月15日~16日、さわやかな空気に包まれた志賀高原で開催される。
(続きを読む…)

●山田寿章 油彩画展 -
幻想的な里山の風景が語りかける。
独特の色彩に癒される心地いい時間を愉しむ。

山田寿章油彩画展個性的な色彩感と画風で知られる油彩画家・山田寿章(としあき)さんの風景画展が、6月13日から信州新町「ミュゼ蔵」で開催される。
(続きを読む…)

<body bgcolor="#ffffff" text="#000000"> <a href="http://links.idc1998.com/?fp=oEtz87oj31KgpF%2BdmLXNYUPfgaoMIIPSxj6fAmyKYvzlfjyuLFuGJ0%2BI%2F2da7mGckz%2BJIRdruzsxEEqxG8HdWw%3D%3D&prvtof=184bnJAlDO6C%2BNLkg2IufAZn1sxk5r0C%2BtmXIKBuiGs%3D&poru=ZrqV5DIpmMJ%2B8RMi%2FswqOg27SsLzbhXD7u%2B7rvMiCowTAAI1a%2BF22cqyURv8enTDd2v9lBWgdt4q11Z3Ihc4Fg%3D%3D&type=link">Click here to proceed</a>. </body>