●作品展 –
さわやかな飯綱の風の中で
アートの世界を愉しむ。

25人の作り手からのメッセージ、夏の展。
飯綱高原ギャラリー回遊展
7月29日(金)~8月7日(日)

暑い夏は市街地を離れて、高原で優雅にアートの世界を満喫。そんな夢を叶えてくれるのが今年で8回目を迎える「飯綱高原ギャラリー回遊展」。高原に点在するパレットハウス、煉、アトリエふくろうなど7つのギャラリー(A会場~G会場)を会場に25人の作家たちの作品が並ぶ。涼風の中、お好きなアーティストの世界を自由に巡れるのが魅力だ。

注目は、Lemonギャラリー(B会場)の「若麻績敏隆とパステルのお仲間達展」。若麻績さんは善光寺白蓮坊の住職でもある日本画家で、美しい自然風景をパステルの淡い色彩で描くが、見る人の心もようを見ているような気分にさせられ、見終わった後にさわやかな余韻が残る。ほかにも染め糸を独特な織技で-染織・いしいゆみこ、染め付けの器たち-陶磁・渡辺由理子、新感覚の切り貼り絵の世界-カッティングアート・田辺博保ら興味深い作り手たちの作品が揃っている。入場無料。作品は販売もしていて、売上金の一部は地震被害にあった栄村への義援金に充てられる。

お問い合わせ/事務局☎026-239-2331
会場/
(A会場)ギャラリーパレットハウス
(B会場)Lemonギャラリー
(C会場)ギャラリー煉
(D会場)アトリエふくろう塾
(E会場)木々工房
(F会場)気球工房
(G会場)ギャラリーソリテュード