●写真展 –
信州の自然を感じたままに撮る。

第2回四季美会写真展
ー明日天気にな~れー

小林国雄さんの作品

小林国雄さんの作品

浦哲司さんの作品

浦哲司さんの作品

武田ふみ子さんの作品

武田ふみ子さんの作品

四季折々の信州の自然をそれぞれの感性で捉えた四季美会の写真展。メンバーは小林国雄、浦哲司、武田ふみ子さんの3名だが、写真家・古田格(信濃町)さんの指導の下、奥志賀の秋の渓谷、飯山瑞穂の菜の花の海、爛漫と咲く小布施の桜、安曇野の白鳥の優美な姿など各地の四季を見事に表現している。メンバーはいずれも高齢の足などに障害がある方たち。撮影時には社会協議会の車を借り、ボランティアの手伝いを受けて、車いすで大自然の懐に飛び込む。

そうして撮られた1枚1枚の写真には、風景の妙とは別に、素直に自然と向き合うことの喜びも感じられる。

場所/ギャラリープラザ長野(長野市新田町)
日時/7月14日(木)~19日(火) 午前10時~午後6時(最終日は午後4時まで)
入場料/無料