●よしのや -
善光寺にいちばん近い酒蔵には
鮮やかな日本の四季が舞い降りる。

よしのやよしのや西之門町は、善光寺大本願の西側に広がる静かな町だ。

門前町らしい趣を見せる蔵造りの家や古風な店が点々と続く町並みの一角に、古くから「善光寺にいちばん近い蔵元」として知られるよしのやがある。

狭い通りに面した京の町家を思わせる佇まい。暗い通路に置かれた行燈の明かりに誘われるようにゆっくりと奥へ進むと、視界がパッと開け広々とした中庭に出る。春は爛漫の桜花、秋は燃えるような紅葉に彩られる場所だ。
(続きを読む…)