●居酒屋はな村
山菜もきのこも信州の山野で女将が収穫!
香ばしさが違う、ほっとできる和みの店。

居酒屋はな村桜が咲けば爛漫の春を愛でるといって酒を酌み交わし、花が散りかければ見納めだといってまた酒を飲む。

そもそも酒好きには飲む理由などいらないのだ。ただ、気の置けない友と、いつも飲んでる酒がそこにあればいい。ただ一つ…、それを飲む場所が問題となる。
(続きを読む…)