●焼締縄文焼 陶隆窯(とうりゅうがま) -
独特の風合いが心をくすぐる。
アンズの花咲く山里に広がる陶芸家・牧隆志の世界。

陶隆窯(牧隆志)長野市松代町東条。春は一面アンズの花に彩られるその山里に、陶芸家・牧隆志さんの工房がある。

北アルプスの山並みを一望する絶景の場所。周囲には他に人家はなく、一年中季節の花と爽やかな風に包まれる静かな高台だ。牧さんにとって、自らの作品世界をひろげる、これほど理想的な条件を備えた場所は他にはないといえるかもしれない。
(続きを読む…)