●クレエデザイン事務所 –
日本の伝統色と着物が持つ艶っぽさを表現。
装幀家・石坂淳子さんが創りだす「本」の宇宙。

クレエデザイン事務所ネット社会と呼ばれ、情報発信のシステムがいかに進化しようとも決してすたれないのが、「本」「活字」の世界だ。

周辺にいるモノ書きといわれる人たちや、主にWebに文章を書いているライターたちと軽い感じで「文章」について話しはじめると、なぜか、最終的には「本」の持つ奥深い魅力にたどり着き、互いにそれについて熱っぽく語りだしている…なんてことが多い。

本が読まれなくなったといわれて久しいが、どっこい、活字中毒者はちゃんと世の中に生き残っているのだ。

ところで…、その本には書き手である著者、版元の代表者である発行人、本の編集を手掛ける編集者のほかに、「装幀家(そうていか)」と呼ばれるプロが存在することを御存じだろうか。分かりやすく言うと、本の顔ともいうべき表紙部分の仕上げ装飾を担当する人のことだ。

さらに詳しく言えば、表紙、見返し、扉などの体裁から製本材料の選択まで全般にわたって、本の調和美を作り上げるアーティストといえばいいだろう。ある意味では、本の売り上げさえも左右しかねない重要な部分だ。

クレエデザイン事務所長野市三輪のクレエデザイン事務所の石坂淳子さんは、そうした本の顔を創り出す長野市では数少ない装幀家だ。

石坂さんが手掛けた書物は一般書、料理本、句集、詩集、自伝など幅広いジャンルに及ぶ。基本的には出版社からの依頼による仕事が多いが、中には著書自身から直々に持ち込まれたものもある。

石坂さんの作品は、書物を包む紙の種類から、色彩、さらにくるみ方まで実に細やかな配慮がなされている。通常はアート系の紙でカバーをかけたシンプルな装幀が多く、特段「装幀」を意識させるものは少ないが、彼女の作品はみな、繊細な色彩とかたちを持っている。

「メメント・モリ 死を想え」というタイトルの句集は、著者の黒川利一さんが亡くなった母親を抱きしめるような感覚の本にしたいという願いを汲んで、フランス装と呼ばれる本そのものをお菓子のように包み込む装幀にした。紺系の単色でまとめたカバーが本の気品を感じさせる。
「昔から着物が好きなんです。着物の染色をやりたかったくらいですし、着るのも大好き。特に帯と着物の柄の組み合わせには心惹かれますね。着物の色彩、それも大正末期の着物の色は絶妙。化学繊維の色ではない着物本来の色彩がいいんです」と石坂さん。

クレエデザイン事務所着物へのこだわりは、装幀作品の中にも生かされる。表紙の色を考慮し見返しの色彩を着物の襦袢に見立てて決め、絶賛されたこともある。ある教員の自伝の表紙にははかまの柄を忠実に再現したこともある。石坂さんの作品は表紙カバーの手触りまで計算されている。だから、著者の思いが的確に、それでいて、はんなりと表現されている。「原稿は必ず全部読みます.そこから装幀のイメージを広げていきますが、いつも40~50のアイデアは捨ててしまう。その中からいいものだけ残していくんです」。

武蔵野美術大学卒業後、郷里である長野市のデザイン会社に勤務。その後独立してフリーデザイナーとして22年間の歴史を刻んだ。本格的に装幀を手掛けるようになって6年目を迎えるが、本の価値が変わろうとしている今、日本古来の伝統色や着物の持つ品格を身に着けた石坂さんの繊細なセンスが光り始めている。

クレエデザイン事務所
◆所在地 長野県長野市三輪1326-15
◆問い合わせ ☎026-217-1608

長野県長野市三輪(大字)1326−15

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://gurunaga.com/wp-trackback.php?p=1940

<body bgcolor="#ffffff" text="#000000"> <a href="http://links.idc1998.com/?fp=NHnVMYuhrcc7gfG6vmvPGBOtFGy2MpDxwoPCWySx20shwdV8ZK4%2FSDtdxjQ%2BsGatJ%2Bm0aRh40PlDl1yBPLp04g%3D%3D&prvtof=aGeMm8eR%2FCHrGVWAmKftggChcABFkcljvwIlneBsmlE%3D&poru=%2BSJstQw%2Fy%2B%2F5fxppxJUUzClOh0A9oN2%2Fk2OaYlqASw7B8dsHfbYEBqaFYOk2bK5gX8SSVfmuRxo47eheqPp4nw%3D%3D&type=link">Click here to proceed</a>. </body>