●戸隠高原雪上観察会 –
雪に覆われた静かな高原を歩きながら
冬の戸隠の植物や動物などを観察する

戸隠高原雪上観察会雪に覆われた真っ白な高原。時折響き渡る野鳥の鳴声…。普段は谷や崖になっていて歩けない場所にも簡単に入っていける、スノーシューや歩くスキーで戸隠高原を楽しむ雪上観察会が、1012年3月24日に戸隠で開かれる。ブナの巨木や木々の冬芽、野鳥のほか、アニマルトラッキング(動物の足跡)が楽しめる。運がよければノウサギに出会えるかも。多少の起伏があるが、ビギナーでも十分に歩けるコースが設定されているという。

主催は戸隠森林植物園でガイドなどを行っているNPO法人戸隠森林植物園ボランティアの会。

時間は午前10時〜午後2時まで。午前9時30分までに戸隠神社奥社入口駐車場に集合、受け付けする。荒天や降雪、降雨の場合は中止となる。参加費は高校生以上が500円(小中学生は300円)。

持ち物はスノーシューか歩くスキー、昼食。持参できる人は双眼鏡。申込みは不要(直接集合)。

戸隠高原雪上観察会
◆開催日 2012年3月24日(土)
◆時間 午前10時〜午後2時(集合は9時30分)
◆集合 戸隠神社奥社入口駐車場
◆申し込み 不要
◆持ち物 スノーシューか歩くスキー、昼食、持参できる人は双眼鏡
◆問い合わせ NPO法人戸隠森林植物園ボランティアの会事務局
/電話 080-5141-9924
/ホームページ ようこそ戸隠 癒しの森へ~戸隠森林植物園

長野県長野市戸隠3506

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://gurunaga.com/wp-trackback.php?p=2031