●善光寺世尊院
全国的にも珍しい釈迦涅槃像を安置する寺。
庭先の井戸にも遠い歴史が隠されている。

世尊院善光寺の参道を北に歩くと、国宝の本堂へと続く仲見世に出る。

仲見世というのは、浅草の浅草寺にも見られるように、寺院の門前などで商品の中身を見せて売る商店街のことをさす。

善光寺の仲見世には、土産物店、仏壇屋、そば処、漬物屋、旅館などが軒を連ね、一日中活気ある掛け声が響いている。そもそも仲見世の歴史は古く、善光寺境内で大道商人や立ち売りが商売を始めたのは中世の頃だといわれる。

そんな仲見世の中間あたり、右手に延びた地蔵東小路の突き当りに、極彩色のきらびやかな小御堂が見える世尊院(せそんいん)がある。そこにだけ不思議な空気がみなぎっているように感じられ、いつの間にか吸い寄せられるように堂の前に立っている。

世尊院釈迦堂とも呼ばれているこの寺は、善光寺大勧進に属する天台宗衆徒20院の一つで、本尊として、その名の由来にもなっている釈迦涅槃像(しゃかねはんぞう)を安置している。

釈迦涅槃像というのは、お釈迦様が入滅(聖者や僧が亡くなること)する姿を表したもので、寝釈迦とも呼ばれる。鎌倉時代の作といわれる世尊院の釈迦涅槃像は、全長1・66m、重さ約487㎏のわが国唯一の等身大銅像だ。釈迦涅槃像は絵画にはよく描かれているのだが、彫刻は極めて稀で、全国の仏像ファンからも注目される存在だ。

その像は、左手を腰の上に伸ばし、目を閉じ、右脇を下にして、頭を北にして横臥している。

伝承によれば、天延3年(975)、越後の国府に近い古多賀浜(いまの上越市直江津)の漁師の網に巨大な流木がかかった。流木はそのまま海に捨てられたが、翌日になると、不思議なことに浜にある古多賀浜神社の境内へと移動していた。それを若者が斧で割ろうとすると、大音響とともにまばゆいばかりの光を発したため、人々は驚いて国府に訴え出た。そこで、国司が急いで流木を割らせてみると、中から釈迦如来の涅槃像が出現したというのだ。この仏像は近くの寺に安置され人々の信仰を集めたが、やがて夢のお告げにより、信州善光寺に送られ、世尊院に安置されるようになったというわけだ。

7年に1度行われている善光寺御開帳の際には、善光寺本堂の前と共に、釈迦堂の前にも松代から奉納された回向柱(えこうばしら)が立てられる。

これは、なぜか?

かつて、善光寺本堂は、世尊院の西側、仲見世に面した堂跡地蔵尊がある場所に建っていた。善光寺は11回の火災にあっている。12回目の再建で現在の場所に移されたのだ。つまり、かつては釈迦堂と善光寺の本堂とは向き合っていたのだ。

善光寺本尊の阿弥陀如来は来世の仏様、世尊院本尊の釈迦涅槃像は現世の仏様。御開帳の時には、それぞれのご本尊と紐で結ばれた回向柱にさわる人たちの行列ができる。現世、来世の仏様をお参りしその御利益をしっかりといただこうというわけだ。

世尊院世尊院のお堂の南にある門を入ると、すぐ右手に味わいある小さな井戸がある。善光寺7名所7池の一つ「花ヶ池」の跡だ。この水は「閼伽(あか)の水」と呼ばれ、もともとは本尊に供える水だったのだという。今は、「水量こそ減ったものの水は湧き出ています。それを筧を通して庭の水やりなどには利用しています」という。夏は冷たく冬は温かい水だとのこと。

庭にも落ち着いた風情が宿り、掃き清められた石畳が訪れびとを心地よく迎えてくれる。

世尊院
◆所在地 長野県長野市元善町475
◆問い合わせ ☎026-232-4724

長野県長野市長野元善町475

コメント

  • 貴重な情報をいつもありがとうございます。世尊院は興味深いですね。こんど行ってみます。

    2012年2月10日 11:42 AM | ai

  • また行きたくなるお店です

    2012年2月22日 7:55 PM | 和田 珠実

  • これは知りませんでした。
    仏像好きの息子が泣いて喜びそうな「寝釈迦」像。
    日曜日のリビングの私と同じ、神々しい姿ですね。
    必ず会いに行きたいと思います。

    2012年3月2日 5:55 PM | 和光寛

  • ご無沙汰しています。長野に行った折には私が制作した作品を買って頂き大変お世話になりました。HPを見て頂ければ、最近の作品がありますので見て頂き、何か感じることがありましたらご一報くだされば幸いです。
    また後日電話にて、詳しく説明させて頂きます。

    2014年3月20日 9:18 PM | 鏝絵の仁五・後藤五郎

  • 当えは前回の御開帳に参拝致しましたが、インターネットで調べて回向柱のある訳が分かりました、明日参拝に伺いますのでよろしくお願いします。

    2015年5月24日 10:43 AM | 田中一郎

  • 好文章,内容文笔犀利.禁止此消息:nolinkok@163.com

    2017年3月13日 11:22 AM | pvc护栏

  • 好文章,内容笔下生辉.禁止此消息:nolinkok@163.com

    2017年3月13日 11:22 AM | 安平物流网

  • 不错的文章,内容十全十美.禁止此消息:nolinkok@163.com

    2017年3月13日 11:22 AM | 胶管

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://gurunaga.com/wp-trackback.php?p=2215