●戸隠森林館 –
名称は変わっても…森の楽しさは変わらない。
もっと学ぼう、もっと不思議を知ろう!

戸隠の自然と一つになり、その不思議をしっかりと学びたいなら、戸隠森林植物園入口にある「八十二森のまなびや~ecologyBank82戸隠森林館~」が断然おすすめだ。

八十二森のまなびやこの施設、もともとは戸隠森林学習館と称していたが、今年7月1日から県の命名権販売により、来年創立82周年を迎える地元の八十二銀行が、その記念事業の一環として命名権者になった。命名権の契約期間は平成28年度末までで、命名権料は年80万円だという。

戸隠森林植物園は、可憐な高山植物や動植物が鬱蒼とした混生林の中に共生する自然ワールド。野鳥たちの聖域でもある。そんな醍醐味をたっぷりと体感させてくれるのが森のまなびやなのだ。

みどりが池の近くに建つ木造の外観も山小屋風。館内に一歩足を踏み入れた瞬間から、なぜか爽やかな空気に包まれていく印象がある。まず味わってみたいのは、美しい森を再現した体感ジオラマ「戸隠の森林探検」。季節それぞれの移り変わ八十二森のまなびやりや森の一日の変化がリアルに表現されていて、野鳥の声も降り注ぎ、まるでほんとうの森の中を旅しているような気分になる。

奥にあるマルチビジョンシアターは、3つの画面から成る大型のスクリーンに「戸隠の四季」が紹介され、変化に富んだ森の四季が実感できる。

さらに、ちびっこたちにも人気なのが、情報サロンコーナー。戸隠で見られる野鳥や花の情報をもちろん、周辺のお役立ち自然情報がたっぷりだ。パソコン画面で森に関するクイズ、ゲームを楽しめるのも魅力。さらに森の本がズラリと並ぶ森の図書館で、ゆっくりと読書する時間八十二森のまなびやも楽しそうだ。

「名称は変わりましたが、内容は今まで通り。気楽にのんびり、戸隠の自然を学びに来てください」と若月照彦館長。入館料無料、戸隠の自然をおなか一杯どうぞ。

 

八十二森のまなびや~ecologyBank82戸隠森林館~
◆所在地 長野市戸隠3510-35
◆開館時間 午前9時30分~午後5時
◆休館日 毎週月曜日(月曜が祝日・振替休日の場合は翌日)
◆問い合わせ ☎026-254-2200

長野県長野市戸隠

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://gurunaga.com/wp-trackback.php?p=3576