●ぐるなが+第5地区住民自治協議会 –
冬の野鳥観察会で出会ったコゲラ、カルガモ…。
美しい姿に子供たちが目を丸くした!

いきなり予想外のウグイスと遭遇。
冬は「ホーホケキョ」とは鳴かないのだ。

こどもたちのための冬のバードウォッチング感性豊かな子供たちに、自分たちの町に棲む身近な鳥の生態を知ってもらい、生物と環境との関わりも同時に肌で感じてもらおうと、11月24日(土)午前9時から「こどもたちのための冬のバードウォッチング」が長野市で行われた。

この野鳥観察会は、市民記者ネット長野(代表・川崎史郎)と第5地区住民自治協議会との共催で実現されたもので、ガイド役には日本野鳥の会長野支部・小林富夫事務局長が当たった。

出発地点となったのは、山王小学校(岡田町)校庭。参加者は小学生のほか保護者ら約15名。周辺の山々には雪の便りも届き始めている季節だが、予想外に暖かい陽射しを受けてスタート。歩きだしてすぐ、校庭の隅からいきなり聞こえてきた「チャッチャッ」という微かな声。

こどもたちのための冬のバードウォッチング「これは、ウグイスです。春先に耳にする繁殖期のホーホケキョの声は誰でも知っていますが、冬は繁みの中でチャッチャッと笹鳴きする。きっと、そのあたりに潜んでいますよ」と小林さん。冬のウグイスの意外な存在にみんなが驚きの声を上げる。

長野県内に棲む野鳥の種類は180~200種ぐらいではないかといい、長野市の市街地でも旭山から下りてきた鳥をはじめこの季節でも30~40種は見られるだろうとのこと。私たちが考えている以上に、町の中には多くの鳥たちが棲みついているのだ。さらに、今年は台風の影響もあって、ふだんは見られないヘラサギなども迷い込んできたらしい。

裾花川に架かる相生橋から、キラキラと輝く川面を泳ぐカルガモを見る。1年中見られる鳥だが川の流れに身を任す姿はどこか優雅に映る。

こどもたちのための冬のバードウォッチング「あっ、サギがいる!」と橋の下を指差したのは、市川フランシスさん(小3)。弟のライアンくん(小1)とカナダ人のお父さんの3人での参加だが、中でもライアンくんは大の野鳥好き。愛読書の「野鳥ガイドブック」を持参しほとんどの鳥の名前を、即座に言い当てる。

サギはヘラサギ。シラサギに似て全身白色だが、くちばしは全く違いシャモジのような形をしているのだとか。川べりをゆっくりと歩くうちに、コガモ、アオジ、セグロセキレイなどが見られたが、その他にもこの辺りでは、アオサギ、カワセミ、カワラヒワの姿を目にすることもある。

この季節には珍しいキツツキの姿に
参加者たちの目が釘付けになった!

こどもたちのための冬のバードウォッチング川辺を白岩まで歩く。目の前に立ちはだかる白い岩壁や密生する草むらの中にもヒヨドリ、オナガなどの鳥の姿が見られる。「前にヤマセミという黒と白のまだらの斑点がある美しい鳥がここで見られました。ところが誰かが猟銃を撃ったことから姿を消してしまった。その鳥も今年は戻ってきました」と小林さん。人間の愚行が鳥たちを追い詰める。近年、市街地のスズメの数も激減している。理由はエサの昆虫が減っていること。ツバメも最近の新築家屋の構造変化で巣作りができなくなってきている。人間同様、鳥たちにとっても住みにくい世の中になってきているのだ。

県会議員会館では黄色に色づいた銀杏の葉が目にしみる。枯葉舞い落ちる静かな庭には数多くの木々が並ぶが、そこへ突然1羽の小さな鳥が舞い込んできた。

「コガラです。キツツキですね。今日まさかこの鳥を見られるとは…」と小林さん。参加者たちはカメラを構えたり、セットした双眼鏡を食い入るように覗き込む。スズメよりも小さい鳥だが頭の黒色が特徴。巣穴はオス、メス交代で掘り、巣作りはメスの仕事なのだという。

こどもたちのための冬のバードウォッチング最終地点は市街地に広がるひまわり公園。たくさんの木々に包まれているが、親子連れなど人影も多く、鳥との出会いは期待できそうもない。それでも、コゲラ、シジュウカラなどの姿が見られ参加者たちも大満足。最後に「鳥たちの棲む環境は決していいとはいえない。みなさんもできたら家の庭などにエサ台を設けて、リンゴやミカン、ヒマワリの種などを置いてもらったら、家にいながらにして沢山の野鳥に出会えるし、鳥たちにとってもうれしいこと」と結んだ小林事務局長。

お母さんと参加の小林由季さん(小5)は「もともと鳥は好きだったけど、今日はたくさんの鳥について知ることができてうれしかった」と笑顔。市川フランシスさんも「いつもは見られない鳥を見られて、すごく楽しかった。またやってほしい」と目を輝かせた。

付添いの大人たちからも「有意義な1日だった」と満足の声。市民記者ネット長野も、「もっとたくさんの子供たちに、町の中で楽しめるバードウォッチングの魅力を知ってほしい」と、次回開催を計画している。

市民記者ネット長野
◆所在地 長野県長野市中御所2-15-9
◆問い合わせ ☎026-226-2167

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://gurunaga.com/wp-trackback.php?p=3898