●ワールドカップスピードスケート競技会長野大会 –
ソチ五輪に向けて日本人選手が燃える、滑る。
12月のエムウェーブは熱いぞ~!

2012ワールドカップスケートチラシ本格的な冬を迎え、フィギュアスケート、スキー、カーリングなど各地でウインタースポーツが華やかに開催されている。

2014年ソチオリンピックに向けて、各競技とも早くも熱戦の火ぶたが切られている感じだが、長野市でも12月、オリンピック会場になったエムウェーブを舞台に、スピードスケートのワールドカップが行われる。

すでに開幕されているW杯だが、その第1戦となったオランダ・ヘーレンフェイン大会で、男子500mの加藤条治が優勝、女子500mで小平奈緒が3位入賞を果たすなど、日本人選手の好調ぶりが伝えられている。

12月8・9日の2日間、長野市で開催されるのは第4戦目となるが、日本での開催は2010/2011帯広大会以来2シーズンぶりのこと。この大会では、見ていてもスピード感がたまらない500m、1000mのスプリント種目はもちろんだが、新種目となるチーム・スプリントが加わりいちだんと魅力が増した。

会場でしか味わえないエキサイティングなレースがたっぷりと堪能できるのだ。長野県民にもおなじみの加藤、小平のほか長島圭一郎、高木美帆、穂積雅子選手らの日本勢に海外の主力選手が顔をそろえそう。期待していいとも!

2012/13ワールドカップスピードスケート競技会長野大会
◆日程 2012年12月8日~9日(会場/エムウェーブ)
12月8日  開場10:30~
競技(DivisionB) 11:30~ 女子500m/男子500m
(DivisionA) 13:50~ 女子500m/男子500m/女子1000m
男子1000m
(DivisionB) 17:20~ 女子1000m/男子1000m
12月9日 開場9:00~
競技(DivisionB) 10:10~ 女子500m/男子500m/女子1000m
男子1000m
(DivisionA) 13:50~ 女子500m/男子500m/女子1000m
男子1000m/女子チームスプリント
男子チームスプリント

◆入場料 前売券(自由席)1000円 当日券(自由席)1500円 中学生以下無料
◆前売券販売 ローソンチケット、セブンイレブン、エムウェーブ、長野県スケート連盟
やまびこスケートの森、SBC信越放送各放送局、アイスクリスタル、共立プランニング(長野のみ)
◆お問い合わせ SBC信越放送テレビ局☎026-237-0545

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://gurunaga.com/wp-trackback.php?p=3931