●ちょっ蔵おいらい館 –
新しい年の始めは「柳沢たつお作品展」で
華やかに、にこやかに。

柳沢たつお作品展新年の始めに、たっぷりと元気を与えてくれそうな作品展が、2013年にも長野市東町のちょっ蔵おいらい館で行われる。

題して「柳沢たつお作品展~ねこと遊ぶ、花と遊ぶ~」。作者の柳沢さんは、いかにもユーモラスな個性あふれる招き猫の作者として知られるが、今回はそれに加えて、最近、小麦樹脂粘土などで精力的に作り始めた微細な「花」を展示する。可憐な菊や朝顔、ひまわりなどの花たちはそれぞれの季節を示す背景の小物との調和も考え、繊細に作り込まれている。

小さな鉢の中で咲く色鮮やかな花には、一つひとつに物語があり、そこに作者の思いと優しいまなざしも感じられる。

もちろん、善光寺にちなんだ縁起の絵が描かれた招き猫、夢あふれる昔話の絵のある招き猫など、思わず微笑んでしまう柳沢ワールドも展開される。

柳沢たつお作品展「寒い中ですが、善光寺初詣の折りにお立ち寄りいただけたら嬉しい。そして、私の作品でほっと一息ついてもらえたら幸せです」と柳沢さん。今回で4回目を数える作品展が、訪れた人をあたたかく包んでくれる。

柳沢たつお作品展 ※入場無料
◆期間 平成25年1月4日(金)~20日(日)
◆時間 午前9時~午後5時 ※最終日は午後3時まで
◆会場 長野県長野市東町165-3 ちょっ蔵おいらい館(武井神社前)
◆問い合わせ ☎026-235-0100

長野県長野市長野東町165−3

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://gurunaga.com/wp-trackback.php?p=3961