●クリエーション・ヒロ -
街の中の「元気スポット」が15周年メモリアル。
10月の記念イベントも今から楽しみだ!

クリエーション・ヒロ一つの目標に向かい継続して真っ直ぐに突き進むことは、今の世の中、そうたやすいことではない。行く手にはさまざまな困難や予想外の難所も待ち受けている。続けることは相当の覚悟と体力が必要になる。継続は力なり…なのだ。

移り変わりの激しい中心市街地、布絵アーティスト青柳ひろみさんのアトリエショップ「クリエーション・ヒロ」が今年15周年を迎えた。

1992年に始めたオリジナルグッズ店を、現在のアトリエ形式にリニューアルしたのが98年。街はちょうど長野オリンピックで沸きかえっていた時代。海外のショップや大手証券会社などが相次いでオープンし、長野が「NAGANO」に変わりかけていた頃だった。

クリエーション・ヒロ時代は移り、さまざまな荒波、峠を超えて到達した15年。そこで、6月8・9日の2日間、これまでの感謝の意味を込めた「HIRO CARNIVAL」が同店で開催された。
「一人一人のために描き続けて15年。ここまで来れたのはhiroを支えてくれたお客様のお陰。精一杯のありがとうの気持ちを込めたかった」と青柳さん。

Tシャツ、スカート、バッグ、ポストカード、インテリア小物などお馴染みの商品が格安で提供されたほか、先着者にフェイスタオルがプレゼントされた。

クリエーション・ヒロそしてもちろん、店頭では青柳さんが音楽に合わせてその場で犬やネコの絵を描いていくパフォーマンスも開催。すぐに観光客や子供たちの輪が広がり、完成した絵をプレゼントされると目を輝かせた。

店内は、新たにhiroが描いた愛らしい動物が絵付された信楽焼の皿(3000円)やビッグタンブラー(4000円)、クラフトハンズギャラリー(長野市)との共同開発による絵入りの木製トレー(2400円~)などの新商品も並び、一段と充実した印象。特にトレーはhiroの動物の原画が刻まれており、目の不自由な人からも感動の声が寄せられたという。

クリエーション・ヒロさらに、10月には北野文芸座(長野市)でメモリアルイベントを計画中。アンチエージングにつながりそうな有名ゲストの講演やお客様によるファッションショーなど、現在ユニークな内容を練り上げている。今後ますます『hiro』から目が離せなくなりそうだ。

クリエーション・ヒロ
◆所在地 長野県長野市問御所1315-2
◆営業時間 10:00~18:00
◆問い合わせ ☎026-238-3123

長野県長野市鶴賀問御所町1315

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://gurunaga.com/wp-trackback.php?p=4454