●居酒屋 花味 –
旬の食材を素朴に愉しむ、秋の夜。
信州の地酒も沁みるなぁ~。

居酒屋・花味居酒屋・花味仕事帰りにふらりと立ち寄りたい居酒屋がある。オヤジのぶっきらぼうなもてなしと、いつもと変わらない料理。カウンターの顔も昨日と全くおんなじだ。それなのに、気がつけば不思議とそこに足が向いているのだ。

そんな「行きつけの店」の気さくさがたっぷりと滲んでいるのが、南石堂町の「居酒屋・花味」。2000(平成12)年の開店以来、店内には、主人の花村実さんの人柄そのままにほっこりとした空気があふれている。

ご自慢は、信州ならではの旬の食材や新鮮な魚介を使った「田舎料理」。中でも刺身盛り合わせ(1000円)はおすすめだという。常連たちには油味噌、ニラ玉焼き、鮭とばあぶり、ネギトロ巻が好評。長く調理に携わってきた主人の経験が料理の中に生きている。

居酒屋・花味「うちは、日本酒、地酒好きがよく来てくれる。若い人でも、日本酒のうまさが分かる人が結構多いね~」と花村さん。棚に並ぶ1升瓶には白馬錦、浅間嶽、渓流、佐久の花、真澄、杉の森など地酒好きにはお馴染みのラベルが見え、それだけでウキウキする。特に木曽・奈良井の酒「杉の森」は人気。蔵周辺に湧く硬度6未満の沢水を仕込み水に、昔ながらの和釜で酒米を蒸すなど、できる限りの工程を今でも手仕事で行うという酒。飲み飽きしないという酒のおいしさが常連たちを、文字通り酔わせるのだ。よく冷えた地酒をキューッと飲み干す一瞬、すべてがハッピーになる。

1人で出かけてもほっとくつろげる雰囲気。旅行者でも安心して打ち解けられるのが花味の魅力だ。さぁーて、仕事帰りに行ってみよっと!

花味
長野市南石堂町1266
☎026-228-6097
営業時間/午後5時~11時 日・祭日休

長野県長野市南長野南石堂町1266

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://gurunaga.com/wp-trackback.php?p=882